事務所ブログ

最新記事

てくてく旅行記
智恵子の生まれた故郷を歩く⑳

智恵子の生まれた故郷を歩く⑳

        《石碑に取り上げられたのは》 山上の墓を少し行ったところに十数段の階段があ…

てくてく旅行記
智恵子の生まれた故郷を歩く⑲

智恵子の生まれた故郷を歩く⑲

《山上の墓》 詩碑のある山の頂上の直下に墓があった。 広さは畳20~30畳ぐらいの平らな場所だった…

てくてく旅行記
智恵子の生まれた故郷を歩く⑱

智恵子の生まれた故郷を歩く⑱

  《突然に裸!》 桜の門の下をくぐっていった先で驚いた。 4体ほどの女性ブロンズ像で、帽子をかぶっ…

てくてく旅行記
智恵子の生まれた故郷を歩く⑰

智恵子の生まれた故郷を歩く⑰

《ここからは「愛の詩」の世界です》 神社からはしばらく山道が続く。 道は登りだが、傾斜は緩やかで、…

てくてく旅行記
智恵子の生まれた故郷を歩く⑯

智恵子の生まれた故郷を歩く⑯

《この広場で走り回ったかもしれない》 階段を30段ほど上がったところに小さな神社があった。 社殿の…

てくてく旅行記
智恵子の生まれた故郷を歩く⑮

智恵子の生まれた故郷を歩く⑮

《「ドウダンツツジ」は君によく似合う》 生家の裏にある道を5分ほど歩くと神社が見えてくる。 その階…

てくてく旅行記
智恵子の生まれた故郷を歩く⑭

智恵子の生まれた故郷を歩く⑭

《智恵子には画才があったのだろうか》 生家の裏に智恵子記念館がある。 もともとあった酒蔵の後に作ら…

てくてく旅行記
智恵子の生まれた故郷を歩く⑬

智恵子の生まれた故郷を歩く⑬

《「青鞜」の表紙絵を描く長沼知恵》 今から110年前の明治44年(1911年)、女性の文芸誌「青鞜…

てくてく旅行記
智恵子の生まれた故郷を歩く⑫

智恵子の生まれた故郷を歩く⑫

  《智恵子はどういう人か、その愛の世界》 この写真は生家のチエの部屋に飾られていたもの…

てくてく旅行記
智恵子の生まれた故郷を歩く⑪

智恵子の生まれた故郷を歩く⑪

《チエはこの廊下を歩き、この階段をあがった》 生家から北に約30分ほど歩いたところに、チエが…

事務所ブログを検索

月別アーカイブ

お電話またはメールフォームからお気軽にご連絡ください! 各種ご相談・お問い合わせ窓口

お電話でのお問い合わせ
06-6361-6017 ※番号をタップすると電話発信します

受付時間:月~金(祝日を除く) 9:30〜17:30