大澤龍司法律事務所 相続問題無料相談ブログ

3年目の妙高・・その⑧ 樹木や草を曲げる雪のすごさを知る。

(2018.5.5)

林の中を歩いていると、そうかと気づいた。

写真の木々も見て、お気づきになるだろうか。

根元が、皆、《し》の字の状態に曲がっている!

写真の右側が妙高山側になり、写真でもわかるように右側の地面が高くなっている。

斜面を滑ろうとする雪の圧力がなせる力技であり、それでも折れずに頑張って成長してきた木々の歴史が形として刻まれている。

変形ということで言えば、ユニークな草を見た。

苗名の滝の駐車場に生えていたものである。

これはなかなかユニークな曲がり様である。

単なる雪だけなのか、あるいは風も加勢して起こった複雑な気流の流れのせいでもあろうか。

根元の曲がりに雪のすごさを感じる

 

写真⑥この形はいかにしてできたのか?

 

(弁護士 大澤龍司)

 


大澤龍司法律事務所

〒530-0047
大阪市北区西天満4-3-25
梅田プラザビル別館7階A703号

お気軽にご相談ください!(電話要予約)
お気軽にご相談ください!(電話要予約)
FAX:06-6361-6043 メールでのお問い合わせはこちら 月?金曜日(祝日を除く)
    • 大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町」駅
      ...徒歩約7分
    • 大阪メトロ堺筋線・京阪電車「北浜」駅
      ...徒歩約10分
    • 大阪メトロ御堂筋線・京阪電車「淀屋橋」駅
      ...徒歩約15分
事務所ブログ 大原訴訟ホームページ

ページの先頭へ