大澤龍司法律事務所 相続問題無料相談ブログ

風呂敷を持った人

裁判所で、スーツ姿に風呂敷を持った人を見かけることがあります。
この風呂敷を持った人は誰なのか?
多くは、検察官や検察事務官で、中には、弁護士の方もいますが、大体は検察官を辞めて弁護士をされている方々です。。。弁護士バッチ2

そして、風呂敷の中は、裁判の時に必要な事件のファイルや筆記用具などが入っています。
私は使ったことがないので、分からないのですが、持ち運びには便利なのだと思います。
でも、一つのファイル、手帳だけなど一部を取り出すときでも、風呂敷をほどかなければならないので、屋外での出し入れは不便だと思います。
それに、見た目も気になりますね。そういえば、女性の検察官や弁護士の方で風呂敷を持った方は見たことがないような気がします。

                                            (S)


大澤龍司法律事務所

〒530-0047
大阪市北区西天満4-3-25
梅田プラザビル別館7階A703号

お気軽にご相談ください!(電話要予約)
お気軽にご相談ください!(電話要予約)
FAX:06-6361-6043 メールでのお問い合わせはこちら 月?金曜日(祝日を除く)
    • 大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町」駅
      ...徒歩約7分
    • 大阪メトロ堺筋線・京阪電車「北浜」駅
      ...徒歩約10分
    • 大阪メトロ御堂筋線・京阪電車「淀屋橋」駅
      ...徒歩約15分
事務所ブログ 大原訴訟ホームページ

ページの先頭へ