大澤龍司法律事務所 相続問題無料相談ブログ

智恵子の生まれた故郷を歩く⑤

 

《家はなかなか立派だった》

生家には道路の反対側、勝手口から入った。

通路のたたきの先には玄関の戸(写真)があり、

《「木 米屋」と墨書されており、酒造の他に、米の販売もしていたようだ。

家は二階建で、一階は、道路に面して酒販売の店舗部分と9畳半の和室があり、

奥には和室4部屋が、田の形に配置されている。

一番広いのが15畳の帳場兼接客室(写真)であり、その他に茶の間(8畳)、座敷(8畳)、奥座敷(10畳)がある。

建物は広く、しっかりした造りだった。

帳場には当主が座る座敷机と火鉢が置かれていた。

酒の販売は道路に面したところでしており、

大事な客とはここで話をしていたのだろう。


大澤龍司法律事務所

〒530-0047
大阪市北区西天満4-3-25
梅田プラザビル別館7階A703号

お気軽にご相談ください!(電話要予約)
お気軽にご相談ください!(電話要予約)
FAX:06-6361-6043 メールでのお問い合わせはこちら 月?金曜日(祝日を除く)
    • 大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町」駅
      ...徒歩約7分
    • 大阪メトロ堺筋線・京阪電車「北浜」駅
      ...徒歩約10分
    • 大阪メトロ御堂筋線・京阪電車「淀屋橋」駅
      ...徒歩約15分
事務所ブログ 大原訴訟ホームページ

ページの先頭へ