大澤龍司法律事務所 相続問題無料相談ブログ

悲しみを抱えているあなたに

いろんな悲しみがある。
弁護士はそれと向き合わなければならない。
例えば、離婚の悲しみ。
子供に悪いことをしたというざんげの気持ち、
本当に離婚してよいのかという揺れるこころ、
彼から、お詫びの連絡でもないかというすがりたい気持ち。
イメージ7弁護士だから法律は知っている。

調停の手続きも、裁判のやりかたも知っている。
それをあなたに教えてあげることはできる。
ただそれだけではなにか足りない。
あなたの声のおびえが消えるように、
あなたの眼がしっかりと前を見つめるように、
あなたに生きる希望をあたえるように、
傍にいて、少しでも支えることができるように。

そんなのは弁護士の仕事ではないという人もいるが、
それはそうかもしれないが、それならそれは人としての仕事。
そう長くはないであろう、僕のこれからの弁護士生活の中で、
後に残しておきたいすてきな仕事として、今、夢見ている。(龍)


大澤龍司法律事務所

〒530-0047
大阪市北区西天満4-3-25
梅田プラザビル別館7階A703号

お気軽にご相談ください!(電話要予約)
お気軽にご相談ください!(電話要予約)
FAX:06-6361-6043 メールでのお問い合わせはこちら 月?金曜日(祝日を除く)
    • 大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町」駅
      ...徒歩約7分
    • 大阪メトロ堺筋線・京阪電車「北浜」駅
      ...徒歩約10分
    • 大阪メトロ御堂筋線・京阪電車「淀屋橋」駅
      ...徒歩約15分
事務所ブログ 大原訴訟ホームページ

ページの先頭へ