大澤龍司法律事務所 相続問題無料相談ブログ

弁護士は法律の専門家ではない・・

世間の人は、弁護士は法律の専門家と思っているのではないでしょうか。
私も、相続ブログでそのような言い方をすることもあります。
大澤photo(Loだより№2)しかし、本当は間違いです。
法律の専門家は大学で法律を研究し、教えている教授の皆さんです。
朝から晩まで法律を対象にしているのだから、これ以上の専門家はいません。
しかし、弁護士は法律の専門家などではありません。
なぜかといえば、弁護士がしているのは《紛争の解決》であって、
法律などというのは、その解決のための手段にすぎないからです。
示談交渉をする場合に、法律だけの話をしても解決はしません。
論理で説得し、感情で泣き落とし、損得勘定で動かすのが、示談解決のテクニックです。
訴訟で勝つか負けるかの判断に、法律は役に立ちますが、
それでも尋問の仕方や証拠の集め方、出し方などで勝訴敗訴の差がでます。
だから、弁護士が《すぐ、裁判だ》とか、《法律ではこうだ》というなら警戒したほうがよいかもしれません。
裁判や法律に行くまでにどれだけ知恵を出せるのか、そこが弁護士の能力というものでしょう。


大澤龍司法律事務所

〒530-0047
大阪市北区西天満4-3-25
梅田プラザビル別館7階A703号

お気軽にご相談ください!(電話要予約)
お気軽にご相談ください!(電話要予約)
FAX:06-6361-6043 メールでのお問い合わせはこちら 月?金曜日(祝日を除く)
    • 大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町」駅
      ...徒歩約7分
    • 大阪メトロ堺筋線・京阪電車「北浜」駅
      ...徒歩約10分
    • 大阪メトロ御堂筋線・京阪電車「淀屋橋」駅
      ...徒歩約15分
事務所ブログ 大原訴訟ホームページ

ページの先頭へ