大澤龍司法律事務所 相続問題無料相談ブログ

山頂に着いた登山者は何を言うのか?

急な登りを苦しみながら通過した後、

やっと前方になだらかな坂が見えた。

その短い坂を登りきったところが

下蒜山の山頂1100メートルであった。

苦しい登りから解放された安堵感、

目標に着いたという達成感。

そのまま心のうちにしまいこむには

少し情感の量が多かった。

すぐ後を歩いていた長男に

《山頂や!》と声を掛けた。

次々と登山者が登ってくる。

私たちが途中で追い抜いたおばさん3人組も

相次いで到着した。

一人目は《着いた!》と言い、

次の二人目も同じく《着いた!》と言い、

少しおくれて最後の人は《着いた、着いた!!》と繰り返した。

この人たちも感情を仕舞い込んでおくことができずに、

言葉に出して言うタイプらしい。

それにしてもなんとも息の合った3人組ではなかろうか。


大澤龍司法律事務所

〒530-0047
大阪市北区西天満4-3-25
梅田プラザビル別館7階A703号

お気軽にご相談ください!(電話要予約)
お気軽にご相談ください!(電話要予約)
FAX:06-6361-6043 メールでのお問い合わせはこちら 月?金曜日(祝日を除く)
    • 大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町」駅
      ...徒歩約7分
    • 大阪メトロ堺筋線・京阪電車「北浜」駅
      ...徒歩約10分
    • 大阪メトロ御堂筋線・京阪電車「淀屋橋」駅
      ...徒歩約15分
事務所ブログ 大原訴訟ホームページ

ページの先頭へ