大澤龍司法律事務所 相続問題無料相談ブログ

アノニマス、サイバー攻撃か

平成24年6月27日(水)時事ドットコムから
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201206/2012062601102&rel=y&g=int

(記事の要約)
最高裁など複数の官公庁のホームページに一時障害が出ていたことが分かった。国際ハッカー集団「アノニマス」を名乗る団体が攻撃を予告する声明を出しており、関係省庁はサイバー攻撃を受けた可能性もあるとして、関連情報の収集を急いでいる。

(事務所内の会話)
事務員:最高裁など複数の官公庁のホームページに障害が出ており、それがアノニマスという団体によるサイバー攻撃の可能性があるようです。
弁護士:このようなホームページに障害を生じさせる行為は、電子計算機損壊等業務妨害罪という犯罪行為に該当します。
事務員:関連する法律は、どのようなものがありますか?
弁護士:現在、コンピュータやインターネット等は私たちの生活に欠かせないものですので、このようなコンピュータに対する不正アクセス等について、不正アクセス禁止法などの法律もあります。
このようなコンピュータに関する行為は、例えば、人を殴って怪我をさせたという傷害などと違い、その行為によってどのような被害が生じているのかが実感しにくい面がありますので、これを抑止するのはまた違った難しさがあると思います。

(佐々木)

大澤龍司法律事務所

〒530-0047
大阪市北区西天満4-3-25
梅田プラザビル別館7階A703号

お気軽にご相談ください!(電話要予約)
お気軽にご相談ください!(電話要予約)
FAX:06-6361-6043 メールでのお問い合わせはこちら 月?金曜日(祝日を除く)
    • 大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町」駅
      ...徒歩約7分
    • 大阪メトロ堺筋線・京阪電車「北浜」駅
      ...徒歩約10分
    • 大阪メトロ御堂筋線・京阪電車「淀屋橋」駅
      ...徒歩約15分
事務所ブログ 大原訴訟ホームページ

ページの先頭へ