大澤龍司法律事務所 相続問題無料相談ブログ

この景色、記憶に残るなぁ・・

安達太良山の麓、岳温泉を歩く⑦

私たち(というのは、私と長男)の旅行は足の旅行である。

行った先をひたすら歩き回る。

もちろん名所も見たいという気持ちもないではない。

しかし、それよりも、そこでしか見れないような

おもしろい景色を見たいと思っている。

きれいである必要はない。

あえて言えば、自分にとって《インパクトがある》、

言い換えれば長く記憶に残る景色をみたい。

 

今回の写真は、非常に印象に残った。

バス通りに面して、家が取り壊されていた。

坂に面しているので、家の敷地が3段になっている。

きれいに整地されてはおらず、

建物の基礎コンクリートやレンガなどの一部などが残っていた。

その中、一番下の段の水色のタイル貼りが印象的だった。

形は六角、広さから見て風呂場だったのだろう。

ほぼ全容がわかる形で残っている。

人が裸で入っていた場所がむき出しのままというのが

なんとも、恥ずかしく、痛々しい。

例えとして奇妙なのだが、ライオンに襲われた動物を思った。

はとんど白骨化しており、肉など食いつくされたのに

内臓の一部だけが残り、生々しく血の色をとどめている。

それほどの違和感、インパクト、

歩けば、本当、おもしろいものがあるなぁ。


大澤龍司法律事務所

〒530-0047
大阪市北区西天満4-3-25
梅田プラザビル別館7階A703号

お気軽にご相談ください!(電話要予約)
お気軽にご相談ください!(電話要予約)
FAX:06-6361-6043 メールでのお問い合わせはこちら 月?金曜日(祝日を除く)
    • 大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町」駅
      ...徒歩約7分
    • 大阪メトロ堺筋線・京阪電車「北浜」駅
      ...徒歩約10分
    • 大阪メトロ御堂筋線・京阪電車「淀屋橋」駅
      ...徒歩約15分
事務所ブログ 大原訴訟ホームページ

ページの先頭へ