大澤龍司法律事務所 相続問題無料相談ブログ

《ふう》の思い出話

  

楓で思い出す話をもう一つ、してみよう。

昔、友人が連れてきた女性がいた。

名前を聞いたら、ひらかなで《ふう》という。

やや小柄で、ふっくらとした人であった。

2回程度しか会わなかったので、顔は覚えていない。

しかし、名前は今もしっかりと覚えている。

《ふう》、なんてすばらしいネーミングなんだ。

どんな親がこの名をつけたのだろう、

その《ふう》の親に会いたいと思った。

女の子が生まれていたのなら、

きっと、その名前をつけたに違いない。

その後、私には2人目の子が生まれたが、

残念ながら、男だった。

シンボルツリーにおもしろいものを見つけた。

地面に近いところに幹から直接、葉っぱが出ている。

3センチから7センチくらいで、少し色づいている。

堂々とした幹の木は《楓》という漢字の風格があるが、

この小さな葉っぱたちは

さしずめ、《ふう》というのが似つかわしい。


大澤龍司法律事務所

〒530-0047
大阪市北区西天満4-3-25
梅田プラザビル別館7階A703号

お気軽にご相談ください!(電話要予約)
お気軽にご相談ください!(電話要予約)
FAX:06-6361-6043 メールでのお問い合わせはこちら 月?金曜日(祝日を除く)
    • 大阪メトロ堺筋線・谷町線「南森町」駅
      ...徒歩約7分
    • 大阪メトロ堺筋線・京阪電車「北浜」駅
      ...徒歩約10分
    • 大阪メトロ御堂筋線・京阪電車「淀屋橋」駅
      ...徒歩約15分
事務所ブログ 大原訴訟ホームページ

ページの先頭へ